■公演
▲TOP
   Artists and Concerts/Performances アーティスト・公演
   Information インフォメーション 
   Questions & Comments  お問合せ・ご意見 ▲HOME
Arve Henriksen (アルヴェ・ヘンリクセン)
 ≫Message ≫Photo ≫リンク
■2005年12月3日、4日 初来日公演

Arve Henriksen (アルヴェ・ヘンリクセン)

Arve Henriksen (アルヴェ・ヘンリクセン)

ノルウェーのトランペット・プレイヤー Arve Henriksen (アルヴェ・ヘンリクセン)の初来日公演
かねてより来日が望まれていたArve Henriksen (アルヴェ・ヘンリクセン)の公演が決定した。

表情豊かで独特なトランペットの音色と奏法、天から降り注ぐかのような高音のヴォーカルは、聞く者に深い陶酔感を与え、異次元へと誘う。ミュージシャンは新天地を求め、限りなき探求にのりだすものだが、Arve Henriksen は誰も訪れることのできなかった場所へ同行するだけでなく、それまで目に被さっていた覆いを取り外してくれるのだ。

彼の音楽は一般的なジャズとはいえない。むしろ心にダイレクトに響く叙情性やムードはメロドラマに落ち込むことのないよう絶えず緊張感を伴い、端正な面持ちをもって訴えかけてくる。トランペットとヴォーカルは全体の雰囲気の中に溶け込み、決してソロとしての意地を張らず、絶妙の均整感を与えることに成功している。西洋の楽器を使いながら、これほどまでに越境して東洋人の心をくすぐる音と構成があっただろうか。

Arve Henriksenはトロンハイム大学音楽部門を卒業後、1989 年に活動を開始、これまでに 2枚のソロ・アルバムをノルウェーのレーベル Rune Grammafon よりリリースしている。その才能は高く評価され、Supersilent, Foodといった先鋭的なバンドで活躍するほか、Nils Petter Molvaer, Stian Carstensen, Marilyn Mazur, Jon Christensen, Marilyn Crispell, Jon Balke, Ketil Bjoernstad, The Cikada String Quartet, Motorpsychoなど他のミュージシャンとのコラボレーションも数多い。

2004年にはAtomic のPaal Nilssen-Love と並んでノルウェー・ジャズのニュー・ジェネレーションを代表する一人として選ばれている。

Arve Henriksen  trumpet, voice, electronics

■公演日時
2005年12月 3 日 (土曜)  21:15 開場  21:30 開演
2005年12月 4 日 (日曜)  18:30 開場  19:00 開演
オープニングアクト出演予定

■会 場
新宿 Pit Inn http://www.pit-inn.com/
TEL:03-3354-2024
2-12-4 ACCORD BLDG. B1  Shinjuku shinjuku-ku Tokyo JAPAN 〒160-0022

■チケット
料金 前売 4000 円 (1ドリンク込み)  当日 4500 円 (1ドリンク込み)
チケット発売  Office Ohsawa  先行発売あり

チケット: Office Ohsawa http://www.bigstream.co.jp
メールにて予約受付中 ticket@spn1.speednet.ne.jp
公演日、希望チケット枚数、お名前、ご住所、お電話番号を明記してください。

■ 問い合わせ Office Ohsawa tel 03 3728 5690
■ 主催、企画・制作 Office Ohsawa