■公演
▲TOP
   Artists and Concerts/Performances アーティスト・公演
   Information インフォメーション 
   Questions & Comments  お問合せ・ご意見 ▲HOME
北欧ジャズ現在進行形 Real & True 年末スペシャル
≫リンク
■ 2011年12月16日〜18日 北欧ジャズ現在進行形 Real & True 年末スペシャル

フィンランドとノルウエーを代表する二つの北欧バンドと日本の実力プレイヤー達、インプロ・セッションも含む年末スペシャル、二度とできない特別マルチ・ミュージシャン公演(総勢14名出演)

・出演
Oddarrang + Steinar Raknes Quartet
太田惠資/坂本弘道/一樂誉志幸
林正樹/岩瀬立飛
and improvisation sessions

Oddarrang(オッダラン)のリーダー、Olavi Louhivuori(オラヴィ・ロウヒヴオリ)は Tomasz Stanko Quartet(ECMレーベル)のドラマー、Steinar Raknes Quartet(スタイナー・ラクネス・カルテット)のリーダー Steinar Raknesはチック・コリアとバンドを組む、ともに現在北欧ジャズシーンを牽引する一流ミュージシャン

日欧ミュージシャンによる日毎組み換えインプロヴィゼーションやSteinar Raknesのソロなど希少なライヴも織り交ぜ、変化に富んだ 3 days live

ホンモノを追求するReal & True がおくる必見のライヴ



*Oddarrang (オッダラン)

Oddarrang・フィンランドのグラミー、2006年デビューアルバム、年間ジャズ・アルバム賞受賞
・若手ドラマーが作曲、チェロとトロンボーンで別世界

ドラマー・作曲家のOlavi Louhivuori (オラヴィ・ロウヒヴオリ) がリーダー。1981年、文化都市ユバスキラ生まれ。 両親と兄弟もミュージシャン。チェロから始め、ピアノを経てドラムに至る。ユバスキラの音楽学校からシベリウス音楽院へ進む。Oddarrangを2003年に結成。著名なジャズ・グループ Joona Toivanen Trio (澤野工房・Blue Note)と Ilmiliekki Quartet のドラマーでもある。ジャズ・クラシック・現代音楽などあらゆる要素を消化吸収した上で地球上どこにもない音楽を作り上げる。高潔にして気品のある音だが、一切の驕りがない。

・メンバー
Ilmari Pohjola イルマリ・ポーヨラ  トロンボーン
Olavi Louhivuori オラヴィ・ロウヒヴオリ  ドラム
Osmo Ikonen オスモ・イコネン   チェロ
Lasse Sakara ラッセ・サカラ    ギター
Lasse Lindgren ラッセ・リントグレン  ベース


*Steinar Raknes Quartet

Steinar Raknes Quartet 2008年デビュー。リーダーはベースのSteinar Raknes (スタイナー・ラクネス)。ラテンとノルウエーのフォーク・ミュージックの影響のもと、凄腕のミュージシャンをメンバーに迎えユニークな音づくりに成功している。Steinar Raknesのオリジナル曲はソフトでメロディックであると同時に力とエネルギーに満ちている。叩きつけるようなウッドベース・プレイで知られるSteinar が、自分のルーツであるラテンとノルウエーのカントリーサイドをエモーショナルに表現しているバンド。

Steinarはこれまで Urban Connection(アーバン・コネクション)、The Core(ザ・コア)、Skaidi(スカイディ)といったノルウエーを代表するグループで来日を果たしている。ドラムのHåkon Mjåset Johansen(ホーコン・ミョーセット・ ヨハンセン)はUrban Connection、 Motif(モティーフ)、Håvard Wiik Trio(ホーヴァール・ヴィーク・トリオ)、Håvard Stubø Quartet(ホーヴァール・ステューべ・カルテット) で来日してる。二人ともチック・コリアとバンド Trondheim Jazz Orchestra (トロンハイム・ジャズ・オーケストラ、来日)で共演しているノルウエーきってのプレイヤー。ピアノの Erlend Slettevoll(エアレン・スレッテフォル)は Mathias Eick Quintet(マティアス・アイク・クインテット)、The Core のメンバーとして来日している。

・メンバー
Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)– double bass
John Pål Inderberg (ジョン・ポール・インダーベルグ)- baritone saxophone
Erlend Slettevoll(エアレン・スレッテフォル)- piano
Håkon Mjåset Johansen(ホーコン・ミョーセット・ ヨハンセン)– drums



太田惠資坂本弘道一樂誉志幸

太田惠資/坂本弘道/一樂誉志幸

岩瀬立飛林正樹

岩瀬立飛/林正樹


日時、会場

12月15日(木) 18:00 開場、19:00 開演 晴れたら空に豆まいて
前売り3500円 当日4000円 ドリンク代別
Steinar Raknes Quartet
オープニングアクト: Schroeder-Headz / 東京ザヴィヌルバッハ

12月16日(金) 20:00 開場、20:30 開演 新宿 Pit Inn
自由席 前売 4,500円 当日 5,500円 drink付 整理番号付
1st session Steinar Raknes (double bass) + Olavi Louhivuori (drums) improvisation
2nd session Steinar Raknes Quartet (スタイナー・ラクネス・カルテット)
3rd session Oddarrang (オッダラン)

12月17日(土) 12:00 開場、12:30 開演 晴れたら空に豆まいて
前売り3000円 当日3300円 ドリンク代別
Oddarrang (オッダラン)
オープニングアクト: chio allin

12月17日(土) 19:30 開場、20:00 開演 新宿 Pit Inn
自由席 前売 4,500円 当日 5,500円 drink付 整理番号付
1st session 太田惠資 (violin) +坂本弘道 (cello) duo
2nd session 太田惠資 +坂本弘道 impro with Olavi Louhivuori(オラヴィ・ロウヒヴオリ)
3rd session Oddarrang (オッダラン)
4th session Steinar Raknes Quartet (スタイナー・ラクネス・カルテット)

12月18日(日) 19:30 開場、20:00 開演 新宿 Pit Inn
自由席 前売 4,500円 当日 5,500円 drink付 整理番号付
1st session 太田惠資(violin)+一樂誉志幸(drums)
2nd session 林正樹(piano)+岩瀬立飛(drums)
3rd session 林正樹+岩瀬立飛 impro with Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)double bass
4th session Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)ソロ  double bass+vocal
5th session Oddarrang (オッダラン)

・チケット取り扱い Real & True/ Office Ohsawa

予約受付中

チケット予約お申し込みはメールもしくはお電話にてお願い申し上げます(間違いをなくすため、できればメールでお願いします)。ticket@spn1.speednet.ne.jp 宛、 Tel : 03 3728 5690 まで必ず、お名前、ご住所 (郵便番号も)、お電話番号、ご希望公演とご希望枚数をご連絡下さい。折り返し、希望チケットの有無、料金、お支払い方法をメールにてご返事申し上げます。尚、チケット郵送に関しての注意事項をご覧下さい。 http://www.bigstream.co.jp/music/tickets.html

・お問合せ
公演についてのお問い合わせは、
Office Ohsawa info@bigstream.co.jp 或いは電話 03-3728-5690 までお願い致します。

・後援
ノルウェー王国大使館 ノルウェー王国大使館

フィンランド共和国大使館